デイサービス昭和館

西成区西天下茶屋にある戸建て民家を改修した
定員10名の小規模地域密着型デイサービスです。

トップ > ステップアップ講座指導者養成研修

ステップアップ講座指導者養成研修

認知症サポーター上級者育成ステップアップ講座指導者養成研修について

自治体(都道府県・市区町村)が開催する「認知症サポーターステップアップ講座」(認知症サポーター上級者育成講座)で講師を務める指導者(キャラバン・メイト等)の技量向上を図り、地域における認知症サポーターの活動の実践に役立てるために研修を実施しています。

認知症サポーター育成ステップアップ講座用テキスト

認知症サポーター上級者育成ステップアップ講座指導者養成研修カリキュラム
内容標準時間
1 )オリエンテーション
  • 研修の趣旨・概要/行動観察方式の構成
  • 20分
    2 )認知症の種類と特徴
    1.認知症の種類は原因によって分けられる
    2.認知症の進行と症状
    30分
    3 )認知症を理解するための脳機能の基礎知識
  • 認知機能と大きくかかわる大脳の組織と機能
  • 4 )認知症の人に現れる症状 原因と対応
  • 認知症の症状が現れる原因
  • 出現する症状のとらえ方・考え方
  • 1.認知症の危険因子及び危険因子の存在を示唆する症状
    2.健忘症レベル以上の物忘れはあるが、日常生活は保たれている境界徴候段階で観察されやすい症状(MCI段階)
    3.脳の病変によって直接的に起こる中核症状で、記憶障害・見当識障害に関連する症状
    4.行動・心理症状(BPSD)に関連する症状
    90分
    3 )と4 )は1対
    5 )若年性認知症の理解
    1.若年性認知症とは
    2.若年性認知症の人への支援
    30分
    6 )軽度認知障害(MCI)とは
    1.認知症とMCI
    2.MCIとわかったら
    7 )行動観察方式実施の手順
    1.現病歴の聞き取り
    2.症状別配点表の作成(演習)
    70分
    8 )支援・助言のための情報整理
  • 情報整理 1/情報整理 2
  • 9 )助言と支援
  • 症状認識の共有と協力関係の向上
  • 認知症サポーター上級者育成ステップアップ講座指導者養成研修受講対象者
    認知症サポーターステップアップ講座で講師を務める予定の者
    1. キャラバン・メイト
    2. 認知症地域支援推進員
    3. 保健師
    4. 実施市区町村が講師として認める人

    平成30年度の「認知症サポーターステップアップ講座」指導者養成研修は、下記の16都道府県及び同都道府県内指定都市を対象に行います。
    (平成30年度実施対象:高知県、北海道、福岡県、兵庫県、愛知県、茨城県、青森県、大阪府、群馬県、千葉県、和歌山県、奈良県、神奈川県、沖縄県、埼玉県、東京都、札幌市、北九州市、福岡市、神戸市、名古屋市、大阪市、堺市、千葉市、横浜市、川崎市、相模原市、さいたま市)

    平成29年度の「認知症サポーターステップアップ講座」指導者養成研修は、都道府県別認知症サポーター数(人口比・平成29年6月30日集計)に基づき、16県及び同府県内指定都市を対象に行います。
    平成30年度までに全都道府県を対象に実施する予定です。
    (平成29年度実施予定:徳島県、大分県、栃木県、三重県、石川県、長野県、秋田県、香川県、宮城県、山口県、福島県、岡山県、静岡県、長崎県、岐阜県、広島県、仙台市、岡山市、静岡市、浜松市、広島市)

    平成28年度の「認知症サポーターステップアップ講座」指導者養成研修は、都道府県別認知症サポーター数(人口比)上位15府県(平成28年3月31日集計)及び同府県内指定都市を対象に行います。
    平成30年度までに全都道府県を対象に実施する予定です。
    (平成28年度実施予定:鳥取県、福井県、滋賀県、岩手県、島根県、山梨県、山形県、佐賀県、宮崎県、富山県、愛媛県、京都府、新潟県、鹿児島県)

    全国キャラバン・メイト連絡協議会
    東京都新宿区市谷田町2-7-15近代科学社ビル4階
    電話:03-3266-0551

    ステップアップ講座特別聴講

    ステップアップ講座の講師役を務めるキャラバン・メイトの皆様へ

    大阪市キャラバン・メイトフォローアップ研修&ステップアップ講座特別聴講

    特別聴講西成区キャラバン・メイト連絡会では、ステップアップ講座の講師役を務めるキャラバン・メイトのフォローアップ研修とステップアップ講座の特別聴講を自主開催します。
  • ステップアップ講座の聴講について
  • 大阪市キャラバン・メイト事務局
    大阪市西成区出城2丁目5番20号 大阪市社会福祉研修・情報センター3階
    電話:06-4392-8188

    認知症サポーター

    オレンジカフェ昭和館には認知症サポーターがいます

    私たちオレンジカフェ昭和館のスタッフは、認知症に対して正しく理解し、偏見をもちません。
    認知症の人やそのご家族を温かい目で見守ります。
    地域でできることを探し、相互扶助・協力・連携のネットワークづくりに寄与します。

    認知症サポーター

    オレンジカフェ昭和館のマスターは大阪市キャラバン・メイトとして登録し、活動に参加しています。

    認知症サポーターの養成と活動の支援

    認知症施策推進総合戦略~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~(新オレンジプラン)では、認知症への理解を深めるための普及・啓発を推進しています。

    認知症サポーターの養成と活動の支援について、認知症サポーターを量的に養成するだけでなく、活動の任意性を維持しながら、認知症サポーターが様々な場面で活躍してもらうことに重点を置いています。

    デイサービス昭和館は、事業所の休業日に施設の一部を提供し、社会貢献の一環として、認知症カフェ(オレンジカフェ昭和館)を開催しています。

    オレンジカフェ昭和館では、ボランティア活動としてお手伝いしてくださる方を受け入れしています。
    認知症サポーター養成講座を修了して、認知症サポーターとして活躍の場をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

    認知症サポーター

    大阪市認知症ナビ

    大阪市認知症アプリ

    認知症サポーター養成講座

    認知症サポーター上級者育成

    キャラバン・メイト活動支援

    特集 認知症ケア!全力対応!

    ロバ隊長ペーパークラフト

    Yahoo!カテゴリ登録サイト

    ご利用までの流れ

    介護予防ポイント事業

    いきいき百歳体操

    なぜ、見守りが必要なの?

    認知症の人への対応について

    わたしたちの認知症ケア

    Dementia Friends

    認知症サポーター等推進事業

    認知症カフェ

    認とも

    家族向け介護教室

    あしたの暮らしをわかりやすく

    国民運動・国民プロジェクト

    Google+1 Button

    Google+ 共有

    ページのトップへ戻る