デイサービス昭和館

西成区西天下茶屋にある戸建て民家を改修した
定員10名の小規模地域密着型デイサービスです。

トップ > 西成区日常生活圏域

西成区日常生活圏域

日常生活圏域の設定について

日常生活圏域とは、高齢者が住み慣れた地域で継続して生活ができるように、地理的条件、人口、交通事情その他の社会的条件、介護給付等対象サービスを提供するための施設の整備の状況その他の条件を総合的に勘案して定める区域のことをいいます。

大阪市における日常生活圏域

日常生活圏域は、介護保険事業計画において設定することになっています。
大阪市においては、日常生活圏域を行政区単位(24圏域)としています。

日常生活圏域の状況(推計人口)

日常生活圏域の状況を推計人口(大阪市都市計画局:平成26年10月1日)で見てみますと、西成区は総人口に対して高齢者が占める割合が37.62%となっており、行政区の中で唯一3人に1人が高齢者という非常に高い数値を示しています。

この数値は大阪市全体の24.69%を13ポイントほど上回り、他の行政区よりも超高齢化が進んでいることになります。

日本の将来推計人口によると、総人口が減少する中で高齢者が増加することにより高齢化率は上昇を続け、平成47(2035)年には33.4%となり、3人に1人が高齢者になるとされていますが、西成区の高齢化率は既にその数値を上回っているという状況にあります。

日常生活圏域
(行政区)
推計人口(大阪市都市計画局:平成26年10月1日)単位:人

総人口

0~14歳

15~64歳

65歳以上

前期高齢者

後期高齢者
(②/①)(③/①)(④/①)(⑤/①)(⑥/①)
大阪市2,686,246301,6661,697,264663,364350,527312,837
(11.23%)(63.18%)(24.69%)(13.05%)(11.65%)
西成区118,3388,40563,23644,51825,06219,456
(7.10%)(53.44%)(37.62%)(21.18%)(16.44%)
高齢者人口の割合が多い行政区の上位3区
1位:西成区(37.62%)2位:生野区(29.68%)3位:大正区(29.01%)

日常生活圏域の状況(国勢調査結果)

日常生活圏域
(行政区)
国勢調査結果(総務省:平成22年10月1日)単位:世帯

総世帯数

高齢者を含む世帯数

高齢者単身世帯数
(⑧/⑦)(⑨/⑦)
大阪市1,311,523430,548176,922
(32.83%)(13.49%)
西成区69,01031,90321,103
(46.23%)(30.58%)

日常生活圏域の状況(介護保険事業統計)

日常生活圏域
(行政区)
介護保険事業統計(大阪市福祉局:平成26年3月31日) 単位:人

第1号
被保険者数

認定者数

要支援
認定者数

要介護
認定者数
(⑪/⑩)(⑫/⑩)(⑬/⑩)
大阪市644,463149,52154,49495,027
(23.20%)(8.46%)(14.75%)
西成区40,48711,8364,0567,780
(29.23%)(10.02%)(19.22%)

西成区の人口および構成比の推移(国勢調査・推計人口)

西成区の人口は年々減少していますが、一方で65歳以上の高齢者人口は増加し続けています。

調査年度総人口人口
(0~14歳)
人口
(15~64歳)
人口
(65歳以上)
構成比
(0~14歳)
構成比
(15~64歳)
構成比
(65歳以上)
昭和60年
国勢調査
144,26019,699107,13717,420
(13.66%)(74.27%)(12.08%)
平成2年
国勢調査
142,14014,844105,62719,786
(10.44%)(74.31%)(13.92%)
平成7年
国勢調査
141,84913,784102,79925,185
(9.72%)(72.47%)(17.75%)
平成12年
国勢調査
136,81311,92592,66631,797
(8.72%)(67.73%)(23.24%)
平成17年
国勢調査
132,7629,89281,81638,600
(7.45%)(61.63%)(29.07%)
平成22年
国勢調査
121,9729,07169,43541,285
(7.44%)(56.93%)(33.85%)
平成26年
推計人口
118,3388,40563,23644,518
(7.10%)(53.44%)(37.62%)

※人口総計には不明分を含むため、年齢別人口合計と一致しない場合があります。

大阪市の介護保険給付サービス目標量

介護保険の給付サービスは、要介護1~5と認定された人が受ける介護サービスと、要支援1または2と認定された人が受ける介護予防サービスがあり、サービス量については、要介護(要支援)認定者数の伸びやこれまでの給付実績等を踏まえて設定されています。

サービス種別/サービス量単位平成27年度平成28年度平成29年度
通所介護回/週55,88956,78058,116
介護予防通所介護人/月10,87611,8526,431

西成区の福祉の状況

住宅から最寄りの老人デイサービスセンターまでの距離

平成20年住宅・土地統計調査(総務省統計局)によると、大阪市の行政区単位(24圏域)の中で唯一西成区だけ、住宅から最寄りの老人デイサービスセンターまでの距離が、75,920戸すべて250m未満という状況でした。

平成25年住宅・土地統計調査(総務省統計局)では、平成20年のデータと比較して少し変化はありますが、それでも西成区にある住宅の98%は、500mまでの距離に最寄りの老人デイサービスセンターがあるという状況でした。

最寄りの老人デイサービスセンターまでの距離別住宅数(西成区)
平成20年および平成25年住宅・土地統計調査(総務省統計局)を基に作成

デイサービス昭和館を中心とした半径500mのエリアマップ

ご自宅から距離が500mというのは、どれぐらいの距離でしょうか。
地図上にデイサービス昭和館を中心として半径250mと半径500mの円を描いてみました。
こうして地図上に表現すると距離感が伝わりやすいと思いますが、本当に近い距離ですね。

デイサービス昭和館を中心とした半径250mと半径500mのエリアマップ
デイサービス昭和館を中心とした半径250mと半径500mのエリアマップ

認知症高齢者や中重度の要介護状態になっても、住み慣れた自宅または地域で、できる限り生活を続けていけるように、デイサービス昭和館は地域に密着したサービスを提供しています。

Yahoo!カテゴリ登録サイト

特集 認知症ケア!全力対応!

認知症サポーター上級者育成

ロバ隊長ペーパークラフト

無料ケアマネ受験対策講座

ご利用までの流れ

大阪市介護予防事業

見守り活動の手引き

わたしたちの認知症ケア

認知症サポーター等推進事業

認知症対応力向上のための支援

国民運動・国民プロジェクト

Google+1 Button

Google+ 共有

ページのトップへ戻る